2018年 9月時点

 

文京特許事務所 意匠関連サービス・料金表

 

 

 

 ・当所費用の特色について

 

 当所は、他の特許事務所の平均的な費用に比較して、リーズナブルな費用で、知的財産権関連手続の支援を行っております。

 しかしながら、他の事務所と価格競争を行う意図はありません。

 知的財産権は、家等の不動産や車等の動産と同じ財産権です。その取得には、それ相応の時間及び労力をかけることにより、実効性のある権利の取得が可能となります。

 それ故に、当所は、価格より質を重視しております。ある程度の費用により、実効性のある価値ある権利を取得することに主眼を置いて業務を行っております。

 また、各種助成金の案内・出願効率の最大化を通じて、低廉な費用で効果の高い知的財産権の取得を目指しています。

 

 

 

 

意匠相談

 相談(打ち合わせ)による費用は頂いておりません。当所の特色は、お客様との徹底的な議論・打合せを通じて価値ある権利を取得することであり、そのためには、しっかりとした打ち合わせ(相談)が必要と考えております。

 また、当所において、意匠出願の相談・打ち合わせは、お客様に意匠のポイントとは何かを理解して頂く重要な機会と考えており、従来型事務所のような弁理士側からの質問のみではなく、意匠となるポイントを理解して頂く重要な機会と捉え、意匠のポイントを理解できる打ち合わせに評価を頂いております。

 特に、意匠出願については、デザインのコンセプトを権利取得する場合は、部分意匠制度、部品の意匠出願、関連意匠出願、秘密意匠出願を織り交ぜて出願することが重要となり、そのためにはお客様と打ち合わせを行い最適な権利取得に繋げます。

 

 

意匠検索調査(意匠検索調査総額は6万円弱~8万円弱)

デザイン(意匠)のプロである弁理士が、貴社の新規デザインが他社の意匠権に抵触していないか(意匠権侵害でないか)を特許庁のデータベースにより確認・判断致します。

意匠検索調査

(1意匠ごと)

報告書簡易版

報告書は簡単な結論のみ

発見された近似する意匠データは、報告書に添付

\55,000-

(税別)

報告書詳細版

詳細な報告書

調査結果に関する詳細な説明あり

発見された近似する意匠データは、報告書とは別にも添付

\75,000-

(税別)

※一度の依頼につき、通信費1,000円(税別)を頂戴致します。

 意匠検索調査の詳細はこちら

 

意匠出願(出願費用総額は15万円前後)

適用

特許庁印紙代

(単位:円)

[非課税]

当所手数料

(単位:円)[税別]

意匠出願(打ち合わせ費用は頂いておりません)

16,000

77,000

図面修正・作成手数料(1出願)

実効性のある権利取得を行うため、お客様から頂いた図面をそのまま出願することは稀です。不要な線等を削除し、広い権利範囲の意匠権を取得することを目指します。

実費

(3万円~6万円程度)

印書代

頂いておりません

通信費

一律3,000

※意匠出願の費用の目安として、図面費用、特許庁印紙代及び税込みで、15万円前後となっております。

※全体意匠出願を行う他、その全体意匠を利用した部分意匠出願を行う等、2出願目以降において、工数が減る場合はその分、手数料を減額しております。

 

 

新規性喪失の例外に関する証明書提出

(新規性喪失例外証明書提出の総額は通常3万円~5万円前後)

適用

特許庁印紙代

(単位:円)[非課税]

当所手数料

(単位:円)[税別]

刊行物への記載により新規性を喪失した場合

25,000

その他の場合

38,000

証明事項が複数に亘る場合の証明追加事項加算額

10,000

 

 

秘密意匠の請求(秘密意匠請求総額は1万円前後)

適用

特許庁印紙代

(単位:円)[非課税]

当所手数料

(単位:円)[税別]

秘密意匠の請求(出願時)

5,100

5,000

秘密意匠の請求(登録料納付時)

5,100

8,000

 

 

中間処理(拒絶理由通知対応又は自発補正)

(中間処理費用総額は2万円~13万円程度)

適用

特許庁印紙代(単位:円)

[非課税]

当所手数料

(単位:円)[税別]

意見書(打ち合わせ費用は頂いておりません)

52,000

手続補正書(打ち合わせ費用は頂いておりません)

45,000

方式のみの手続補正書

(打ち合わせ費用は頂いておりません)

9,500

印書代

 

(意見書及び手続き補正書の1頁毎)

3,000

コピー代(1枚につき)

(証拠資料の提出が必要な場合のみ)

100

通信費

一律1,000

※中間処理(拒絶理由通知対応又は自発補正)費用の目安として、方式のみに関する手続補正書提出等、軽微な手続きは2~4万円程度、意見書又は手続補正書の提出のみの場合は、9万円弱、意見書及び手続補正書の両者を提出する場合は、13万円前後となっております。

 

 

意匠登録査定(登録料納付)及び成功報酬

(意匠登録査定(登録料納付)及び成功報酬の費用総額は7万円程度)

適用

特許庁印紙代

当所手数料

(単位:円)[税別]

登録査定(意匠登録審決)成功報酬

50,000

(※拒絶査定不服審判経由の

場合は、130,000)

意匠登録料納付手数料

下記意匠登録料印紙代をご参照ください

10,000

意匠登録料印紙代(第1年分)

8,500

 

 

拒絶査定不服審判(拒絶査定の後に権利化を希望する場合)

(拒絶査定不服審判の費用総額は24万円程度)

適用

特許庁印紙代

当所手数料

(単位:円)[税別]

拒絶査定不服審判の請求

(打ち合わせ費用は頂いておりません)

55,000

150,000

審理中の意見書及び/又は手続補正書(打ち合わせ費用は頂いておりません)

当所審査段階の

費用に準拠

印書代(審判請求書、意見書、手続補正書及び回答書の1頁毎)

3,000

コピー代(1枚につき)

(証拠資料の提出が必要な場合のみ)

100

通信費

一律3,000

※拒絶査定が出た場合であっても、行政審判としての拒絶査定不服審判の請求が可能であり、拒絶査定不服審判の請求は、意匠権取得のため、極一般的に行われております。

 

 

意匠維持年金納付(大半を特許庁への印紙代が占めます)

適用

特許庁印紙代

当所手数料

(単位:円)[税別]

意匠維持年金納付手数料

(1手続ごと)

下記意匠登録料印紙代をご参照ください

10,000

意匠登録料(第2年~第3年分)

毎年8,500

意匠登録料(第4年~第20年分)

毎年1,6900

 不明な点等がありましたら、遠慮なくご質問頂けましたら幸いです。

 

 

113-0033 東京都文京区本郷1-25-4 ベルスクエア本郷5階

t:03-6801-5904  e:mailroom@bunkyo-pat.com     

f:03-6801-5912  w: http://www.bunkyo-pat.com

 文 京 特 許 事 務 所 代表弁理士  笹川 拓